摘要語句の登録方法(その① 帳簿入力で現金出納帳[小口現金]入力時の場合)

【2013年4月24日 | カテゴリー:摘要語句の新規登録 | 松田税理士事務所 】


伝票には、摘要欄があり、そこに「取引先」と「取引内容」の2項目を記載する必要があるということは先日のエントリーで解説しました。

A&A会計には、摘要登録という機能があり、よく出てくる摘要語句については、予めその語句を登録しておくことができます。そうすることによって、効率的に入力作業を行うことができます。
日頃、ブラインドタッチで入力されている方でも、この機能を使うよ、より早く入力作業をすることができると思います。

本ブログでは、帳簿入力画面での現金出納帳(小口現金)、預金出納帳(普通預金)、単一入力画面の3つの摘要登録の方法について、3回に分けて解説していきます。
まずはじめに、本日のエントリーでは、帳簿入力画面で行う、現金出納帳の入力(固定科目は小口現金)時における摘要語句の登録方法と、実際の入力作業の様子を解説していきます。

まずは、実際の摘要登録した語句の入力イメージを見てみます。

☆設定をHD(720p)及び全画面にすると快適にご覧することができます☆

Read More


伝票の摘要欄に何を入力するのか?

【2013年4月22日 | カテゴリー:入力の方法, 摘要を使った入力 | 松田税理士事務所 】


A&A会計の帳簿入力、単一入力、伝票入力のそれぞれの入力画面に摘要欄があります。そしてその摘要欄に何を入力するのかについて、本日のエントリーで解説していきたいと思います。

ひとことで言うと、摘要欄に記載する項目には、お金を「どこで」、「何に使ったのか」について分かりやすく、かつ明確に記載することになるのです。

原則として、摘要欄には以下の2つの項目を記載しておく必要があります。

1.取引の相手先
2.取引内容

繰り返しになりますが、伝票の摘要欄を誰が見ても、「どこで何を購入したのか」と言うことがすぐにわかるようにしておかなければなりません。

Read More


入力項目のTab移動の設定

【2013年4月19日 | カテゴリー:各種設定 | 松田税理士事務所 】


A&A会計には、各入力項目をtabキーで移動できる機能があります。この機能を適正に設定することによって、効率的に入力を行うことができます。
ただ、インストール直後のデフォルトの設定では入力項目でないカーソルにも移動してしまう設定なので、これを入力項目にのみカーソルが移動する設定に変更します

この設定をすることにより、入力項目ではない、担当や部門の項目はスキップします。

このようなイメージです。入力しない項目はスキップして、入力項目にのみカーソルが移動しているのが分かります。(画面は帳簿入力画面)


Read More


伝票の日付について

【2013年4月17日 | カテゴリー:入力の方法 | 松田税理士事務所 】


本日のエントリーでは、伝票の日付について解説をしていきたいと思います。

伝票の日付に関しての質問もまた、弊事務所がお客様から受ける質問の中でも最も多い質問内容のひとつになります。

伝票を入力する日なのか?それとも購入した日なのか?

正しくは、伝票の日付は、レシート、領収書、請求書などに記載されている日付を原則として入力することになります。伝票の日付は、伝票を入力をする日ではなく、実際の取引日である購入した日です。

伝票の日付の具体例
例えば、メール便で書類を送った際に、運送会社から領収書をもらいます。そこに記載されている日付が伝票の日付になります。
現金レシート

Read More


帳簿入力画面の固定科目と相手科目の関係について

【2013年4月16日 | カテゴリー:帳簿について, 帳簿入力 | 松田税理士事務所 】


弊事務所がお客様にA&A会計のサポートをしているときに、必ずと言っていいほど帳簿入力画面で皆さん同様の間違いをされます。

どういう間違いかと言うと、固定科目と相手科目を逆に選択してしまったり、借方と貸方の金額欄に逆に金額を入力してしまうことです。どうも最初は、固定科目と相手科目の関係や借方(増加)と貸方(減少)のどちらに金額を入力すればいいのか戸惑うようです。

ということで、本日は、帳簿入力画面の各項目の関係について解説をしたいと思います。

    固定科目とは?
    相手科目とは?
    借方(増加)と貸方(減少)とは?



固定科目と相手科目と金額欄の関係について




Read More


A&A会計の3つの入力画面

【2013年4月12日 | カテゴリー:入力の方法, 入力画面 | 松田税理士事務所 】


本日はA&A会計の3つ入力画面について改めて書いてみたいと思います。A&A会計には、伝票入力、単一入力、帳簿入力の3つの入力画面があります。それぞれの入力画面について簡単に特徴を書いていきたいと思います。






Read More


登録済み伝票の修正の方法

【2013年4月10日 | カテゴリー:伝票の修正と削除 | 松田税理士事務所 】


昨日は、伝票の破棄の方法の解説をしました。本日のエントリーは、登録済み伝票の修正の方法の解説をしていきたいと思います。

一旦、伝票を登録した後に、金額や日付、摘要の内容等を修正したい場合はよくあることです。やはり、誰でもミスはしてしまうものです。そのときは、伝票の内容を修正することになります。

帳簿入力画面から修正したい伝票を選んで修正する方法

例.A&A会計の伝票入力で作成した伝票を、帳簿入力の画面で修正していきます。
(1) メニューの伝票→帳簿入力を選択します。
メニューの伝票
Read More


伝票の破棄の方法

【2013年4月9日 | カテゴリー:伝票の修正と削除 | 松田税理士事務所 】


A&A会計での、伝票の破棄の方法について解説していきます。帳簿入力、伝票入力、単一入力のそれぞれの画面で共通の方法となります。

メニューの伝票から破棄を選択することにより、登録済み伝票を破棄することができます。

A&A会計では、伝票を削除するこ時に、削除という言葉ではなく「破棄」という言葉を使用しています。この「破棄」という言葉が、しばしばユーザーを戸惑わせているようです。

というのも、伝票を破棄するときのよくある間違いとして、メニューの編集から削除を選択してしまうことがあるからです。ですが、これは間違いです。

しかし、A&A会計での正式な呼称として削除を破棄としているので、本ブログでも削除という言葉は使わずに、破棄という言葉で統一していきます。

「削除」という言葉に惑わされないで下さい。



Read More


A&A会計には、売掛帳や買掛帳はない?

【2013年4月8日 | カテゴリー:帳簿について | 松田税理士事務所 】


先日のエントリーでは、「A&A会計には、現金出納帳や預金出納帳はない?」と題して書きました。
では、売掛帳や買掛帳はどうなのか?ということについて、本日は書いていきたいと思います。

現金出納帳や預金出納帳と同じように、A&A会計には、売掛帳や買掛帳といったメニューは存在しません。
では、売掛帳や買掛帳の入力をするには、どの画面から入力すればいいのかについて解説していきたいと思います。

ちなみにWindowsの会計ソフトのEPSON財務応援や弥生会計では、ご覧のように売掛帳や買掛帳といったメニューが表示されています。

「EPSON財務応援の売掛帳、買掛帳の選択画面」
伝票入力で売掛金

「弥生会計の売掛帳、買掛帳の選択画面」
伝票入力で売掛金

 

A&A会計では、3つの方法で売掛帳や買掛帳の入力をすることができます。
Read More


A&A会計には、現金出納帳や預金出納帳はない?

【2013年4月4日 | カテゴリー:入力の方法, 帳簿について | 松田税理士事務所 】


A&A会計には、Windowsの会計ソフトには通常用意されている現金出納帳や預金出納帳といったメニューはありません。
なので、インストールしてまず始めにぶつかる壁として、A&A会計のどの画面から現金や預金の入力をするのかが分からない、ということではないでしょうか。

EPSON財務応援の現金出納帳、銀行帳(預金出納帳)のメニュー

Read More




過去のブログ記事はこちら

最新のエントリー


[記事一覧を見る]

カテゴリー



月別アーカイブ



タグクラウド

tab移動 伝票の修正 削除 単一入力 売掛金の入力 帳簿入力 摘要登録 現金出納帳 破棄 買掛金の入力 預金出納帳


Amazonで購入


このサイトについて

0315
     Annecy,France

メールはこちらへどうぞ
matsuda[at]tax-management.jp
[at]を@に変更してください。




uniqlock

Sponsor